今まで会ったヘルス嬢全員可愛かった

軟体ヘルス嬢とのプレイは興奮要素満載です

ヘルスに何度もお世話になっていると、本当に色々な女性と出会うことができます。お気に入りの女性は作らない、続けて同じ女性は指名しないスタンスでヘルスを利用しているのですが、常に新しい出会いと刺激を求めてというのが狙いです。その中には、非常に珍しい性格や特徴を持っている女性が何人かいました。そして最もインパクトある体験となったのは、軟体女性とのヘルス体験でした。新体操の選手張りの体の柔らかさを持っている彼女は、その特技を様々な場面で活かし、私をたっぷり気持ちよくしてくれました。例えばブリッジした体勢で行うフェラ、上下逆さまの口内の感触を楽しめるこの行為は、一見すると69時のフェラ行為に似ています。しかし視覚で感じる興奮がまったく違い、非日常感を存分に感じられるのでした。そして私が彼女の股間を責めている時も、この柔らかさが効果を発揮してくれます。開脚して指や口で刺激する行為も、彼女の開脚はほぼ足が一直線にまで広がるので、あそこは丸見え、しかも最大限まで広がるのでした。また、マンぐり返しでの責めでは、あまりにも大きく折り曲がってしまうので、自分であそこを舐められるのではと思ったほどでした。つまり私があそこを責める行為が丸見え状態となり、彼女のほうも、これには随分と興奮していたようです。

ほろ酔い気分でヘルスを利用してみると

風俗を利用する時は、できるだけベストな状態で臨むようにしています。しかし先日の利用は、ほろ酔い気分で利用しました。ヘルス店を訪れたのですが、なんとなく感じの良さそうに見える女性を指名し、彼女に促されて室内に通されました。酔った状態で実物を良く見てみると、なかなかいやらしい体つきをしている女性でした。多少ぽっちゃり目でしたが、かえってこちらのほうが興奮をそそるというものです。彼女も私が酔っていることに気づいたようで、プレイは、終始彼女がリードして行われました。しかし受け中心のこのプレイが、ほろ酔い気分で体験すると、とても気持ちいいのです。ねっとり、じっくりリップサービスを全身に受けていると、程よい気持ちよさに夢見心地となり、軽く睡魔が襲ってくるのです。エッチな夢を見ているのか、現実で起こっていることなのか、その判断ができない状態ではありましたが、気持ちよさは過去最高だったと思います。その後行われたフェラも、やはり最高でした。あまりの気持ちよさに尿意を催してしまいましたが、そのことを告げずにお口に放尿してしまいました。それでも彼女は笑顔で対応してくれて、それをごっくんしてくれたのです。この罪悪感のせいで酔いは一気に冷めましたが、彼女に謝ると、実はこういったプレイが大好きと言ってくれて、彼女に嫌われずに済みました。これにすっかり気を良くした私は、しばらくこのヘルスを利用し、彼女を指名しては、最初の失態のお返しにとばかりに、たっぷり気持ちよくさせてあげています。

関東でヘルスを体験して、満足できました

ヘルスと言えば、お店で行うケースとデリバリーに分かれます。どちらも、楽しく男性を満足させてくれるサービスがあります。自分が体験した店舗型は、関東に出張した時に遊びました。関東へは、何度か足を運びますが、ヘルスへ行ったのは初めての事になります。歓楽街のビルにあるお店は、意外と入りやすい店構えになります。受付で、コンパニオンを選ぶと、スタッフが部屋へ案内してくれました。コンパニオンは、写真より可愛く素人ぽさが好感を持てます。服を脱ぎ、裸になるとコンパニオンのリードでサービスが始まりました。まず、シャワー室へ2人で行き、体を洗ってくれると性器はビンビン状態です。若いコンパニオンの体は、魅力的でピンと起った乳首は、今も忘れません。そして、シャワーを終えるとベットへ行きメインのサービスが始まりました。コンパニオンの得意技は、舌技らしく乳首、性器、首筋などを責めてくれます。69では、ここぞとばかりにコンパニオンのアソコを舐めてやると、アエギ声を出し感じてくれました。終了時間が近づき、性器を素股で擦ってくれると、溜まっていたモノが発射されました。初めての関東ヘルスは気持ちよかったので、また行こうと決めています。
風俗店の中でもヘルスがオススメ!検索はここ